初心者が作るガンプラ!タミヤウェザリングマスターを使って簡単にウェザリングに初挑戦!RGビルドストライク

初心者が作るガンプラ!タミヤウェザリングマスターを使って簡単にウェザリングに初挑戦!RGビルドストライク

こちらの記事で16年ぶりにガンプラ作るといって、ガンプラを作り始めました。

初心者が作るガンプラ!素組,スミ入れ,つや消しまで。初めてのRG(リアルグレード)

今回、初めてウェザリングというものに挑戦してみたので、使用した道具やどんな風に使ったかなど紹介していきたいと思います。

えらい時間がかかりましたがようやく完成したので、お披露目させてください!



素組した状態がこちら

まず最初に、前回までの状態をおさらいしておきましょう。こちらがデカールも貼らず素組しただけの状態。

いくらリアルグレードとは言え、素組はちょっと寂しい感じ

デカール貼り、スミ入れ、つや消しまで済んだ状態がこちら

つや消しするだけでも大分締まります

アングルがちょっと違くて申し訳ない。この状態から初のウェザリングをやっていきます!

使う道具はタミヤウェザリングマスターだけ!

タミヤのウェザリングマスター BセットとCセット

タミヤから発売されているタミヤのウェザリングマスターのBセットとCセットです。ちなみに中身はこんな感じ。

まるで化粧道具のよう。スポンジとブラシが付いてます。

Bセット(左のやつ)

左からスノー、スス、サビ の3色セット。

Cセット(右のやつ)

左からアカサビ、ガンメタル、シルバー の3色セット。

僕は今回、Bセットのスス と Cセットのシルバー しか使ってないので付属のスポンジだけで事足りました。

ちなみにスポンジとブラシをアップで見るとこんな感じ。

スポンジ部分に若干シルバーの粉が付いとる

基本的に使うのはBセットのススになります。また、今回ブラシはほぼ使ってません。

エッジ部分に特に重点的に塗って?いきます。

塗るという表現が正しいかどうか…

付属のスポンジにこするようにして塗料をつけて、本体にこすりつけていくだけ。

 

顔 黄色のアンテナ部分にこすりつけてみた

大分適当に、「シュッシュッ」ってやっただけw 適当にかつ大胆にやっていきます。

全部スポンジ側でシュッシュッと
正直加減がわからず感覚w
足は割と控えめに
裏はこんな感じ

大分、エッジが際立って立体感が出てきてます。わりとウェザリング楽しいっ…!

ビルドブースターもちゃんと汚します

ここまで全部、Bセットのススだけを使ってます。

Cセットのシルバーは胸の青色パーツのところに使いました。

 

シルバーはとりあえず使ってみた感がにじみ出ている…

あとは、武器の一部にちょっと使った程度ですね。

とりあえず一通りウェザリング完成!

武器も含めすべてウェザリング終了

はい、これで一通りウェザリング終了しました! 大体1-2時間くらいかかったかな。

これであとは仕上げにつや消しスプレーをかけて完成です。

プレミアムトップコートを使います。

お決まりのアングル

出来上がった状態を早速見てみましょう!

 

かっけぇぇぇ!

 

ここで改めてもう一回、素組の状態を見てみましょう。

 

ちょこん

 

全然違う! 

さらに、ちゃんとビルドブースターを装着した状態で、撮影ブースで撮ったやつを見てみましょう!

撮影ブースで撮影

 

 

かっけぇぇぇっっ!!

まとめ

初めてのウェザリングでまだまだうまいやり方はできていないと思いますが、初めてにしては大満足の仕上がりになりました!

初めてのアクションベース、初めての撮影ブースを使っての撮影で若干ホワイトバランスの調整が甘い…

撮影テクニックももっと磨かなくては。。あと、デカールの段差消しももうちょっとこだわっていきたいとこではあるかな。

初心者の僕でも、タミヤのウェザリングマスターを使うだけで、ガンプラの完成度をここまで上げることができたことは単純にすごいと思いました!

ウェザリングをやったことない人も是非このツールを使ってウェザリングに挑戦してみよう!

オチ

すでにもう2体のガンプラ購入済です。。あぁ早く作らなければ。。
それでは。